人が大好きなパピヨンハニーとの楽しい毎日♪今日もほんわか空気に包まれています
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by やよ
 
[スポンサー広告
3ヶ月の辛抱だよ

 ↓の覚書記事に

思いがけずたくさんの拍手コメントをいただきまして・・・

ありがとうございます♪

DSC_6097.jpg  

この写真は文章とはまったく関係のないUPしそびれた4月のお散歩のときのものです。                         今日の記事は文章だらけになってしまうので・・・                                               間に関係のない写真を織り交ぜながら・・・

 

自己満足のためだけの記事と思っていたのに・・・

とってもとってもうれしかったです♪♪

 

・・・が訳あって

ただいまパン作りのペースが急激にdownしています(苦笑)

その理由は近いうちにUPできたらと思ってます。

 

*******

   

思わず何度もカレンダーを確認してしまうくらい

過去のことになってしまいましたが・・・

 DSC_6114.jpg

4月25日(土)

ハニーさんは一年に一回の健康診断を受けてきました。

 DSC_6109.jpg

昨年7歳のお誕生日を迎える時に

一年に一回お誕生日の前後に受けようと決めた健康診断でしたが

ハニーさんがあまりにも苦手な採血の回数を減らすために

獣医さんと相談してフィラリアの検査を受けるこの季節に

変更することに決めました。

 

ちなみに検査項目は去年と同じ・・・

一般身体検査  耳検査  糞便検査

心電図検査  レントゲン(胸部・腹部)検査  血液検査

 DSC_6100.jpg

当日の朝ごはんはぬき。

9時前に病院に預けに行って

12時前にお迎えに行った時に獣医さんのお話を聞いてきました。

 

私が一番気になっていたのが

去年「将来的に気管虚脱になる可能性もある」と言われた

扁平してきているハニーさんの気管の状態でしたが

こちらは「ほとんど進行していない」とのこと。

 DSC_6101.jpg

獣医さんには「もう少し先で大丈夫ですよ」と言われていたけど

早めにハーネスに変更したことがよかったのかなぁ~

 

ハニーさんのハーネス

1年弱でなんと7セットに増えました!

ちょっと増えすぎかしら?(笑)

DSC_6104.jpg  

3月の終わりに一度だけ血便が出たこともあったけど

糞便検査もまったく問題なし。

心電図やレントゲンにも異常はなくホッとしました。

 

*******

 

でも

ちょっとひっかかるところが出てしまったのが血液検査。

肝臓の検査項目GPTで標準より少しだけ高い数値が出てしまいました。

実はこれは去年フィラリアの検査を受けた時にも高かった項目。

 DSC_6105.jpg

まだ気にするほどの数値ではないけれど

検査をするたびに上がり続けていくようなら要注意だそうです。

 

獣医さんのお話だと

「フード以外の食べ物を食べていると数値が上がる傾向にある」そうで

ハニーさんの年齢のことを考えると

「取り除ける原因は取り除いた方がいい」から

「フード以外の食べ物はあげない方がいいのでは」とのことでした。

 DSC_6106.jpg

ハニー家であげているフード以外の食べ物は

私の手作りクッキー(それも小麦粉とゴマのみ使用)とレタスや白菜くらい。

それもご褒美として一日にほんの少しの量だけです。

 

食いしん坊のハニーさんには可哀想だけど

アレルギーのことを考えて

あとはごくたまに果物をあげるくらいで

他の市販のおやつは一切あげていません。

 DSC_6107.jpg

それなのに

そんな少しの楽しみさえもなくさなければいけないなんて

ちょっと可哀想すぎはしないかと思いましたが

再度獣医さんに確認しにいってみると

食べ物が原因だった場合はその原因を取り除くと

だいたい3ヶ月経てば数値として表れてくるとのこと。

 

それならひとまず3ヶ月

『フードだけ生活』に切り替えて

もう一度血液検査を受けて

その結果を見て今後のことを考えてもいいかなとは思いつつも

ずいぶん迷いました。

 DSC_6121_20090610120354.jpg

ハニーさんには元気でいてもらって

少しでも長く一緒にいたいという気持ちと

大好きな食べることの楽しみが減ってしまう生活をしながら長生きをして

はたしてハニーさんは幸せなのかしら?という気持ちの間で。

 

でも

やっぱりハニーさんとずっと一緒にいたいという気持ちの方が強くて

ハニーさんが『フードだけ生活』でも楽しく過ごせるように

私がもっともっとがんばろうと思いました。

 DSC_6123.jpg 

そう決断するまでに少し時間がかかってしまって

その時点で残っていたクッキーを消費するのにも時間がかかったけど

とうとうクッキーがなくなってしまいました。

 

というわけで

今日からハニーさんの『フードだけ生活』が始まります。

ハニーさんがどんな反応を見せるのかは???ですが

順応性の高いハニーさんのことだから

すぐに慣れてくれると信じたいなぁ~

 

 DSC_6128_20090610120526.jpg 

私に『フードだけ生活』を決断させた獣医さんのお話。

「肝臓は治療によってよくなる臓器だけど

でも静かに病状が進んでいく臓器で

症状や見た目で悪化に気付いた時には

もう手遅れということが多いので

定期的な血液検査の結果で判断することが大切」

なんだそうです。

DSC_6130.jpg  

 

だからハニーさん・・・

ちょっとさみしい『フードだけ生活』になるけど一緒に乗り切って

3ヵ月後にもう一度苦手な採血をがんばろうね♪

DSC_6125_20090610120526.jpg 

「あたし がんばりますなの ですよ♪」

 

* Ai AF Nikkor 35mm F2D *

*今日もありがとうございます*                                                             春の香りをクンクンしすぎてお鼻が曲がっちゃったハニーさん(苦笑)が                                    お礼を申し上げます♪

スポンサーサイト
Posted by やよ
comment:13   trackback:0
[病院
comment
ガマンですね!
やよさん、こんにちわ~!

ハニーさん、検査結果が悪くなくてよかったですね!
肝臓の数値が高めだったんですか。
実はりきも同じでした。
だからハニーさんの獣医さんと、同じことを言われました。
可哀想な気がしますが、今りきもフードのみ生活です。
おやつ大好きな仔ですので少しくらいなら・・・って飼い主が弱くなっちゃうんです。
やよさんの気持ち、よっくわかりますわ。

「肝臓は物言わぬ臓器」とも言いますよね。
人間でも同じように気が付いた時には、手遅れという状況になるそうです。
でもりきのためだからと思い、ガマンしています。
ガマンするのは、ワンではなくて飼い主なんですね~^^
ハニーさんもりきも、がんばってよくなろうねっ!!
(と自分に言い聞かせています)
2009/06/10 15:50 | URL | edit posted by チー
こんばんは☆
あぁ、かわいい。食べてしまいたい 笑
うちのたっくんも昨年からフードのみ生活をはじめました。少し腎臓の数値がかわってきているとのことで。すぐになれてくれましたから大丈夫ですよ!!!

私もたっくんと1日でも長くいたいです。
3ヶ月後の検査にいい結果がでますように。
陰ながらのぞきながら 笑 たっくんといのっています
2009/06/10 19:07 | URL | edit posted by あや
こんばんは~。
ハニーちゃんの検査、特別悪いところがなくて
よかったですね。
でも、今まで食べていたおやつが無くなると
ちょっと寂しくなっちゃうね。
ハニーちゃんの体の事を考えると仕方ないのかも・・・。
試しに3ヶ月おやつを無くすのもいいのでは。
その結果でまた考えればいい事ですしね。
あずにはおやつをあげ放題にしてしまってるので
一度、健康診断をしないといけませんね。
ドックフードだけ食べているワンコより
量は少しでも色々な物を食べているワンコの方が長生きすると聞いた事があるのですが
それって、きっとストレスを溜めないって事だと思うので
ハニーちゃんはおやつを我慢していても
やよさんがこんなに色々な所に連れて行ってあげたり、
愛情たっぷりの日々の過ごし方をされているので
ハニーちゃんにはオヤツ無しのストレスなんて
無いとおもいますよ。
ハニーちゃんの事は心配だけど
やよさんもストレス溜めないでくださいね。
2009/06/10 20:39 | URL | edit posted by kenken
肝臓の値は少し高めですが、大きな変化がなくてよかったですねi-179
人と同じで中年になると、何かと多少の変化が出てきても仕方ないのでしょうねi-181
フード生活は辛いかもしれませんが、おやつ=フードでも十分喜んでくれると思いますよ^^
メイは、氷=おやつだと思っているので、これからの季節、ハニーちゃんもどうでしょう?

とりあえず3ヶ月間頑張って、よい結果になるといいですね。
ハニーちゃんの「くれくれ光線」に負けないように、頑張って下さいね。
いつまでも、一緒にいて欲しいですもの!
2009/06/10 21:41 | URL | edit posted by メイママ
ハニたん、しばらくはおやつ我慢だね。
でも、やよさんが悩むほど本人は気にしないかもしれませんよ。
ワンコにとって一番の楽しみは、世界で一番大好きな飼い主さんと一緒にいること。
オヤツがもらえなくたって、きっとやよさんの隣で笑顔のハニたんがいることでしょう!
2009/06/11 06:21 | URL | edit posted by tak
やよさん、先日は丁寧なコメントを
ありがとうござました^^
やよさんの親切な人柄が伝わってきて嬉しかったです。さっそく場所をメモメモしておきました♪

年齢があがってくると、食べ物の影響って
大きいのだなと、9歳のコロンを見ていて思います。以前はなんともなかった
かぼちゃやブロッコリーでさえ、ゆでてあげてもげ〇ピーになってしまったり・・。
心配ごとも増えてきました><。
ハニーちゃんは、食べ物が原因かどうかはまだ不明だけれど様子を見て数値がよくなると
いいですね。
おやつぬきになっても、パピヨンて賢いから数日もらえない日が続いくと
「もらえないんだな・・」って理解して期待もしなくなったりしますよね^^
ハニーちゃんもきっとわかってくれますよ♪

2009/06/11 08:07 | URL | edit posted by colon
我家では今回の歯石取りで、若干のアイラの喉の肥厚が指摘され、
吠えること・散歩時に引っ張ること(散歩の最初はもうグイグイ)を考え合わせるとハーネスが良いのでは?と提案されて、ハーネス生活と相成りました。
ただ、なにぶん飼い主も犬も慣れないもんですから、どうも使い勝手が悪く・・・・サイズが合ってないからなのかしら・・・・?

我家のかかりつけ動物病院でもフィラリアの検査の時にちょっと多く血液とって総合検査もしてくれます。
我家ではしてないけど。

肝臓は結構タフで悪くなった時に一番効くのが「安静」なんですよね。
ただ、犬は「安静」が出来ないからやはり悪くならないように気をつけるのが一番良いのでしょうね。
3ヵ月後、結果が良くなっていますように。
2009/06/11 16:16 | URL | edit posted by kuro
ごぶさたです。
なんだかんだと色々あり、なかなかコメントやメールができず(言い訳だけど)・・・ゴメンね。
その色々はメールでもしまっす。(今度こそ)

はにこ、『フードだけ生活』がんばってるかな??
ちょっとかわいそうな気もするけれど、とりあえず3ヶ月は仕方がないよね。
はにこもやよも辛抱だね、頑張れ!!
食事が制限されてる分、きっと他に楽しいことがたくさんあるよぉ!!
2009/06/11 21:09 | URL | edit posted by けいこ♪
やよさん、ハニーちゃん、こんにちは。
ご無沙汰してます。
色々とあってなかなかコメントできずごめんなさい・・・

ハニーちゃん、フードのみ生活スタートさせたんですね!
うちのハニーさんも、理由は全然違うけれど少し前にドライフードのみ生活してました。
うちの理由はおやつをあげすぎたせいか、ドライフードを食べなくなってしまったからなんですが・・・

やよさん家のハニーちゃんはそんな理由じゃないから可哀想だけど、少しでもやよさんと長い時間一緒にいられるためだから頑張ってね!
頑張ったらまたやよさんの美味しい手作りクッキーが食べられる日がきっとくるよ(^^♪
2009/06/11 21:47 | URL | edit posted by ハニーママ
やよさん悩んでたんですねっっ
WOOHLAも凸凹コンビが今ダイエットしているので、
食べ物をあげられない気持ちは、理解できます。
ほんの少しの事、だけどそれが凄く楽しみにしているとこだったり・・・
でも3ヶ月経って、何もなければ、またやよさんの手作りオヤツが食べられるんですよね?
原因が何か分かればいいんですけどね・・・

ハニーちゃん♪ファイトー☆
BY*凸凹コンビより
2009/06/12 20:26 | URL | edit posted by WOOHLA
わたしもやよさんのように

>少しでも長く一緒にいたいという気持ちと
大好きな食べることの楽しみが減ってしまう生活をしながら
長生きをしてはたしてハニーさんは幸せなのかしら?という気持ち

の間でいつも揺れ動いています。
難しい問題ですよね。

でも原因を知ることは今後の為になると思うので、
3ヶ月は長いけど、ハニーさんなら
頑張ってくれるのではないでしょうか。
数値がよくなってくれるといいですね。
2009/06/13 09:22 | URL | edit posted by かずみん
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/06/13 22:48 | | edit posted by
★お返事です★
いつもたくさんのコメントありがとうございます!
皆さんのあたたかい励ましのお言葉が
とってもうれしかったです!!
それなのに・・・
すっかりお返事が遅くなってしまって・・・
ごめんなさい!!!



☆チーさん☆
チーさん、こんにちは♪

そうですよね・・・
肝臓以外の検査結果は悪くなかったんですもの。
よかった!って思わないといけませんよね!!

りきくんも同じ検査で引っかかってしまったんですね。。。
やっぱり同じことを言われてしまって
『フードだけ生活』をがんばってるんですね。
りきくんもチーさんも。

>ガマンするのは、ワンではなくて飼い主なんですね~^^
最近、母とまったく同じことを話しました。
「ペットの肥満はすべて飼い主の責任」という
獣医さんのお話を読んだこともあります。
ワンコの食生活はすべて私たちしだいですものね。

>「肝臓は物言わぬ臓器」とも言いますよね。
そう、物言えぬワンコの物言わぬ臓器。
私たちがしっかり守ってあげたいですよね!
りきくん、チーさん、一緒にがんばりましょうね!!


☆あやさん☆
あやさん、こんにちは♪

うふふっ・・・一度召し上がってみますか?(笑)
私もよく鼻先をパクッとして嫌がられるんですけど(苦笑)
はい・・・ちょっとしょっぱい味がします(爆)

たっくんも『フードだけ生活』中なんですね。
でも、すぐに慣れてくれたのなら、あやさんも安心ですね!
ハニーもあっという間に慣れてくれました(笑)
たっくんもハニーも、『フードだけ生活』の効果が出るといいですね!!

PS あやさん、もしもブログをお持ちでしたら、教えてください♪


☆kenkenさん☆
kenkenさん、こんにちは♪

一番気にかかっていた気管の扁平状態が
ほとんど進行していなかったのでホッとしました。
引っかかってしまった肝臓の数値も
標準よりほんの少し高いだけなので
早めに見つけられてよかったって思うことにします!

おかげさまで、ハニーは『フードだけ生活』を
気に入ってくれているようなので助かってます。
この様子なら、ずっとこのままでもいいのかもって思ったり。

でも、私もTVで、毎朝1個のキャラメルを楽しみにしてるワンコが
13~4歳になっても元気いっぱいなのを見て
複雑な気持ちになったことがあります。
もっと食べたいものを食べさせてあげた方がいいのかなぁって。

>それって、きっとストレスを溜めないって事だと思うので
そうかもしれませんね。
ハニーがストレスを感じないで生活できるように
もっともっとがんばらなくっちゃ。


☆メイママさん☆
気管の扁平の状態とか、心臓の状態とか
心配していた項目は問題がなかったのでホッとしてます。
メイちゃんもハニーも歳を重ねるごとに
すべて異常なしではすませなくなってくるんでしょうね。。。

『フードだけ生活』メイママさんの予想通り(予想以上に(?))
大喜びしてるハニーです(笑)
「氷=おやつ」はハニーも一緒ですよ~
メイちゃんにもハニーにも
お腹を壊さない程度に楽しんでもらいましょうね♪

元々、人の食べ物はあげていないので
「くれくれ光線」はないんですけど・・・
「もっとくれくれ光線」はすごいです(笑)


☆takさん☆
takさんのおっしゃるとおり!
私が悩むほど、ハニーは気にしていないようで
むしろ『フードだけ生活』を楽しんでいるように見えます(笑)

>ワンコにとって一番の楽しみは、世界で一番大好きな飼い主さんと一緒にいること。
そうであったほしいなぁって思ってるんですけど・・・
一番の楽しみは「フードを食べること」なんじゃないかと不安になるくらいです(笑)


☆colonさん☆
コメントがすっかり遅くなってしまって、すみませんでした。
今ははげ山状態みたいですけど
秋にはまた、コキアとコスモスで美しい丘になるようです。
colonさんの撮ったみはらしの丘・・・私も見てみたいです♪

年齢を重ねると共に、今までどおりにはいかないことが
きっともっともっと増えてくるんでしょうね。
ハニーは寝ている時間が多くなったということくらいしか
今のところはっきりとわかる変化はないんですが・・・
お腹も丈夫で○ピーをしたこともないんですけど
きっとこれからは、そんなハニーが○ピーということもあるんでしょうね。
今回の原因が食べ物ではなかったとしても
colonさんに教えていただいた食べ物の影響、心に留めておきます。

ハニーの場合は、賢いというよりも食いしん坊すぎて(笑)
『フードだけ生活』がまったく苦ではないようで助かってます♪


☆kuroさん☆
アイラちゃんもラスカくんも歯石取りがんばっていましたね。
歯石取りで喉の肥厚が見つかったりもするんですね。
そして、アイラちゃんもハーネス生活!
使い勝手が悪いですか?
どんな感じなのかしら??
ハニーがハーネスデビューした時には感じなかったので
もしかしたら、サイズが合ってないということもあるかもしれませんね。

フィラリアの検査の時に他の血液検査もっていう病院は
やっぱり多いようですよね。

>肝臓は結構タフで悪くなった時に一番効くのが「安静」なんですよね。
そうなんですね、一番のお薬は「安静」
でも、ワンコに「安静」は無理ですものね。
ハニーは『フードだけ生活』が苦じゃないようなので
しばらく続けて様子をみたいと思ってます。


☆けいこ♪さん☆
こっちこそ、すっかりご無沙汰しちゃって、ごめんね!
引越しの後片付けも終わった頃だもんね。
何回も言ってるけど、今度こそ・・・
こうとっちとはにこのご対面を実現しようね♪

はにこは『フードだけ生活』を楽しんでるみたいだよ(笑)
今まで大喜びしてくれてた手作りクッキーを今出しても
見向きもしてくれないんじゃないかって
ちょっと複雑な気持ちになったりもしてるよ(苦笑)


☆ハニーママさん☆
ハニーママさん、こんにちは♪
(姫さん、お名前変えられたのかしら?)
こちらこそ、すっかりご無沙汰してしまって、ごめんなさい!
ハニーママさんは今、ハントくんも一緒で子育てに大忙しですよね!!
ハントくんのステキなご家族が見つかるようにお祈りしています☆

ハニーちゃんも『フードだけ生活』をしていた時期があるんですね。
『フードだけ生活』を続けた結果
ハニーちゃんはドライフードを食べてくれるようになったのかしら?

うちのハニーさんは、小さな頃から食いしん坊で
トッピングなしのドライフードでもお皿まで食べそうな勢いで(笑)
そんなハニーなので『フードだけ生活』にもあっさり慣れて
むしろ楽しんでいるように見えるくらいです(苦笑)


☆WOOHLAさん☆
そうなんです・・・
ちょっと(だいぶ(?))悩んでたんですけど・・・
悩む必要なんてなかったのでは?って思うくらいに
ハニーは『フードだけ生活』を楽しんでいるようです(笑)
ハニーがストレスを感じていないことにはホッとしたけど
ちょっと拍子抜けって感じもしないでもないです(苦笑)

プラムちゃんとアルくんは、ダイエット中なんですね。
>ほんの少しの事、だけどそれが凄く楽しみにしているとこだったり・・・
そうなんですよね、そこが悩みどころで・・・
でも、プラムちゃんとアルくんの体重管理をできるのは
WOOHLAさんだけですから、強い意志をもって!

プラムちゃん アルくん WOOHLAさん
みんないっしょに がんばるの ですよ♪



☆かずみんさん☆
本当に難しい問題ですよね。
無理だとは分かっているけれど
本人に「どっちがいい?」って聞いてみたくなります(笑)

獣医さんのお話だと、一般的に女性の方が
「少しでも長く一緒にいたいから」と食べ物を制限する方を選んで
相対的に男性やお酒を飲む人の方が
「楽しみがなくなって長生きしても」と食べ物を制限しない方を選ぶことが多いとか。

お酒を飲むうちの父は「そんなに我慢したからって
何十年も寿命が延びるわけじゃないだろ」と言ってました。
でも、最終的には私の意見を尊重してくれましたが・・・

もしかしたら、ハニーは「少しくらい寿命が短くなっても
食べたいものを食べた方がいい」って思ってるかもしれないけれど
でも、やっぱり、私は少しでも長くハニーと一緒にいたいんですよね。

幸い、ハニーは『フードだけ生活』が苦でないようなので
しばらく続けて、数値がよくなることを祈りたいと思ってます。


☆鍵コメlさん☆
こちらこそ、ご無沙汰しちゃってます!
今回もためになる情報をありがとうございます!!

血液検査の数値って、病院での緊張などでも
変わってしまうという話も聞いたことがあります。
ハニーの場合、病院でもいつもどおりなので
それは当てはまらないとはおもうんですが
「ちょっとした体調の変化」という可能性はあるかもしれません。

『フードだけ生活』が本人の苦になっていないようなので
このまま様子を見て、3ヶ月後に数値が通常になってくれたらと思ってます。
2009/06/18 13:03 | URL | edit posted by やよ
comment posting














 

trackback URL
http://honey841.blog74.fc2.com/tb.php/249-238e4ac1
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。